少しずつ進化している英語教材

英語教材と言えば、本に専用のCDが付属されているのが一般的でした。しかし、近年のはさらに進化して、ただ聞き流すだけの英語教材も登場しています。

何で失敗?英語教材経験者が語る失敗あるある3選

メンズ
no.1

聞き流す系はだめだった

聞き流すだけで英語を習得できる英語教材ですが、人によっては英語力が身に付かないと早々に辞めてしまうそうです。あるアンケートでは、単語一つひとつを覚えるのにとても苦労するといった回答が多く、より効率よく勉強するにはどうすればいいかの模索が必要です。

no.2

教材の量が多すぎる

教材の収録フレーズが多ければ多いほどお得感満載ですが、量が多いためいざ勉強を始めると何を重点的に学ぶかはっきりしなくなります。いずれにしても、学ぶポイントを抑えた上で教材選びをする必要が出てくるでしょう。

no.3

全く続かなかった

教材を売るために、○○でマスターといった謳い文句も目に付きますが、長く続けられるのはごくわずかです。中には三日坊主の方も多くいらっしゃるでしょう。

[PR]
イギリスに留学なら相談
申し込みプランなどを確認しちゃおう

独学で英語をマスターする人必見!失敗しない教材選び

英会話

英語教材の選び方

日常会話程度なら、聞き流す系の英会話教材スピードラーニングもおすすめです。ただ聞き流すだけでなく英語をマスターするための知識をしっかり身に付けられます。また、聞き流すうちに自然と英語慣れしてくるのも手ごたえを感じる瞬間でしょう。しかし英語を学ぶ上で、どのような方法が自分のスキルになるかなどは英語教材に失敗しないための重要な部分です。

English

人気英語教材の特徴

ネイティブの音のまま覚えられるサンドイッチリスニング法の英語教材は、実践的なフレーズを効率よく学べると人気です。しかも若者が溶け込みやすいものばかりなので、飽きずに勉強ができます。

男の人と女の人

教材学習の利点と欠点

教材一つあれば、好きな場所好きなタイミングで学習できますし、自分のレベルに合う教材選びができることも大きなメリットです。一方、学習スタイルを確立させないと、上達がかなり遅くなる点はネックです。

スピードラーニングを他の教材と比較!

[PR]
スピードラーニングの手続き
簡単に登録できる

比較してみよう

一口に英語教材と言っても、教材それぞれ色や特徴は全く違います。今話題のスピードラーニングや他の教材を見比べるなら多くの英語教材を比較するサイトを利用しましょう。

[PR]
スピードラーニングの申し込み
英語のスキルをアップさせる☆

スピードラーニングを使って英語力アップ☆

[PR]
英会話教材を選ぶ
体験情報を参考にしよう

広告募集中